みんな元気ジム

みんなげんきジムは、米田和正と山田美紀子の結婚を機に、昭和54年3月21日にスタート!

早いもので、今年で40年目になります。

ジムでは、1・2歳児の親子体操クラス、3・4歳児の親子体操クラス、幼児体操クラス、こどものミュージカル教室、大人のシェイプアップ教室等を開講しています。

最近は「子育て支援」講師として、全国各地に出向いています。

〝お母さんが元気になれば子どもも元気です!子どもたちが元気だとお母さん達も元気です!

さあ、みんなで歌って笑って元気に体操しましょう!〝という

長めのキャッチフレーズは今でもげんきジムのコンセプトとして健在です。

米田和正

兵庫県西宮市生まれ。甲南大学卒業後、アメリカ・カナダを旅する。

帰国後、NHK幼児番組のオーディションに合格。

1975年にNHK幼児番組「手をつなごう」翌年にはNHK幼児番組「おかあさんといっしょ」のお兄さん役で出演。

学校放送番組「たのしいきょうしつ」の番組構成を担当する。

1979年に兵庫県西宮市に「みんなげんきジム」を開設し、親子で参加する幼児教育活動を実践しながら、子育て支援講師として全国各地で講演。現在、大阪芸大短期大学講師。

山田美紀子

兵庫県神戸市生まれ。大阪教育大学卒業。

「みんなげんき幼児教育研究会」の長として現在まで39年間活動を続けている。

全国各地の幼稚園や保育所の先生のためのオリジナル作品「みんなげんき体操と歌あそび」シリーズも毎年制作を

続け、今年はVol.39を作り上げる。今までに手がけた曲は500曲以上に及ぶ。

また平成7年より医療法人社団西宮回生病院にて、高齢者のための健康体操やリハビリ体操の研究実跡にも力を注いだ。百歳音頭は大好評です。

平成13年「みんなげんき虹っ子保育所」を開設。22年の4月には松ヶ丘にも保育所を開設し、目下奮戦中!

現在、大阪芸術大学短期大学部通信部特任教授。